飲み水の備蓄に「保存水」をどうぞ

corpblog_20180626

この度の大阪北部地震で被災された方には心よりお見舞い申し上げます。また、皆さまの安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

今回も被災地では給水車に長蛇の列ができ、生活用水が復旧するまで不便を強いられた地域の方が多くいらっしゃいました。
飲み水は一般的に、ひとり当たり「1日3リットル × 7日 = 21リットル」必要だといわれています。
家族が多ければ多いほど、飲み水の備蓄量はどんどん増える計算になります。

防災キングでも、6年間保存できる「保存水」を販売しています。
保存水 6年

少し備蓄量が足りないかな、と思ったときは、すぐに買い足しておきましょう。

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena