7月は「熱中症予防強化月間」です

corpblog_20180706

この度の西日本豪雨で被災された方には心よりお見舞い申し上げます。また、皆さまの安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

梅雨も明け、本格的な猛暑がやってきます。やはり心配なのは熱中症です。
毎年7月は「熱中症予防強化月間」。この時期は、普段どおりの生活でも暑さに注意が必要ですが、被災地で避難を余儀なくされている方は、さらに厳しい状況に置かれていることでしょう。
実際に、現在避難所で生活している方がテレビのインタビュー中に「頭が痛い」と訴えていました。もしその原因が熱中症であるならば、すぐさま対処しないといけません。

一方で予防対策として、「水分」「塩分(ナトリウム)」の補給が必要なことが知られていますが、在宅時でも外出時でも、すぐに用意できる状態になっていますか?
誰にでもなる可能性があり、なおかつ命をも奪う恐ろしい熱中症。十分注意しましょう。

参考:
公益財団法人 日本スポーツ協会
熱中症を防ごう
http://www.japan-sports.or.jp/medicine/heatstroke/tabid523.html

大塚製薬サイト
熱中症からカラダを守ろう
http://www.otsuka.co.jp/health-and-illness/heat-disorders/

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena